株式会社アソビジ

コーポラティブゲームの開発販売事業株式会社アソビジの事業

コーポラティブ(協同)ゲームの開発と販売をおこなっています。 コーポラティブ(協同)ゲームは、参加者同士が競争するのではなく協力することで、
対話や役割分担、合意形成などを楽しむことができるゲームです。
教室やご家庭で気軽に楽しんでいただくことを目的としています。

開 発

シャベリカ オニミチ てがみち 数道(かずみち)

販 売

商品はインターネットショップ「COPORA」で販売しております。 ※一部、カナダのFamily Pastimes社の商品を輸入販売しています。
教室やご家庭で気軽に楽しんでいただくことを目的としています。

  • COPORA

ゲームの紹介

  • シャベリカ
  • オニミチ
  • てがみち
  • 数道(かずみち)

シャベリカ

シャベリカには、ジョーカーを含めた54枚のトランプにトーキングテーマが書かれています。1枚引いて、同じテーマで話すも良し。それぞれが1枚ずつ引いて違うテーマについて話すも良し。遊び方は無限にあります。
学校や職場の仲間の、意外に知っているようで知らない一面が見えてきますよ。

シャベリカ
【トークテーマを決める】
会社や学校、まじめなミーティングの前や休み時間に、1枚カードを選ぶだけで簡単にみんなのトーキングテーマが決まります。
ひとつのテーマをみんなで話してもいいし、みんなが違うテーマで話してもいいですね。
知っているつもりだった仲間の、知らなかった新たな一面を見つけるきっかけにもどうぞ。

【トランプとして遊ぶ】
ババ抜き、ダウト、スピード、神経衰弱、七並べ、大富豪、ブラックジャック、マジック、占いなど、お好きにどうぞ。

【トランプで遊びながらトーキングテーマを決める】
ババ抜きで最後に残ったカードのテーマをみんなで話してもいいし、神経衰弱で取ったカードのテーマを誰かに話してもらってもいいし。
遊び方は自由自在。それを考えるのもまたおもしろいのです。

【価格】1,000円(税込)ご購入はこちら

オニミチ

「コーポラティブゲーム」とは(協働ゲーム)のこと。
オニミチは、ボードゲームとなっており、競争ではなく、協力してゲームを進めます。

オニミチオニミチ
「競争しないで、何がおもしろいの?」
とよく聞かれるのですが、実際にやってみると、「みんなで話し合いながら、ゴールを目指す」ということのおもしろさを感じていただけることと思います。

ストーリーは、
「鬼が目覚める前に、5つの宝を取って、持ち帰ろう」という単純なもの。
その中にもドキドキと喜びが湧きあがるゲームです。

家族で、教室で、会社で。
どこでも簡単にできますので、まずはおひとついかがでしょうか。

また、ワークショップも度々行いますので、
ご興味のある方もお問い合わせフォームよりご連絡ください!

【価格】3,000円(税込) ご購入はこちら

てがみち

コーポラティブゲーム第2弾。
「オニミチ」同様、みんなで知恵を出しあって作戦を考え、ゴールを目指すゲームです。勝ち負けを争わないため、ゲーム中に自然と前向きな会話が生まれます。クラスや家族の、会話のきっかけづくりにいかがでしょう?

てがみちてがみち
風に飛ばされてしまった手紙をさがしている郵便屋さん。
その行く手を阻むのは、ヤギ、風、壊れた橋などなど。
見失った手紙を見つけて、5つの家に届けよう。

郵便屋さんが手紙を届けられるよう、参加者全員で考えながらゲームを進めていくので、1番を争うゲームとは違った面白さを味わえます。

※このゲームは、岩瀬直樹著「クラスづくりの極意−ぼくら、先生なしでも大丈夫だよ」(農山漁村文化協会)の付録として作成されたものの改訂版となります。

【価格】1,000円(税込) ご購入はこちら

数道(かずみち)

コーポラティブゲーム第3弾。
アソビジ初の算数版チームゲームです。
「たし算」「ひき算」「かけ算」「わり算」を使い、みんなで協力して、飛んでいってしまった風船をつかまえます。

数道(かずみち)数道(かずみち)
大切な風船が飛んでいってしまったよ。

はやくつかまえないと、風船はどんどん逃げていってしまう。

早くみんなで、風船をつかまえよう。

サイコロを振って、2つのコマが止まった数字を計算して風船が止まっている数字になれば、つかまえられます。 協力して考える力と、暗算が身につく!
オリジナルルールを考え出して、ゲームを盛り上げてみよう。

丁寧な解説書、練習用ゲームシート付き。
算数が苦手な人も、計算の面白さと、みんなで考える楽しさをぜひ体感してください。

【価格】1,300円(税込) ご購入はこちら

セットの販売もございます!「アソビジセット」

アソビジグッズセット
Contact Us